カテゴリ:もうひとつの結婚式( 82 )
2018/11/12 自宅で花嫁のすすめ
a0120304_06192078.jpg
<2018 愛知県 東海市>


おじいちゃんが元気だった頃は
行く度にみかんをもらいました。

みんな同じ笑顔だね。









家族の歴史を撮り続けたいなあ

自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 旅する写真屋 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

趣味で作った地元の歴史絵本 小学校から見た桶狭間の戦い

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-12-14 06:20 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
2018/12/9 もうひとつの結婚式
a0120304_05162488.jpg

<2018 滋賀 大津>


「家」が喜んでいます。








家族の歴史を撮り続けたいなあ

自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 旅する写真屋 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

趣味で作った地元の歴史絵本 小学校から見た桶狭間の戦い

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-12-11 05:07 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
2018/12/1 もうひとつの結婚式とは
a0120304_01535884.jpg
a0120304_01535911.jpg

熊本での撮影
いろいろなところに行きますが、
九州は遠方にかかわらず呼ばれることが多いのです。
自分の土地が大好きな人が多いのかもしれません。

阿蘇山麓の丘陵地帯がひろがるあたり。
点在する家々が妙に新しい家が多くて
熊本地震の被害が大きかった地域なのだと気付きました。

花嫁さんは打ち合わせの時と違って
熊本弁でしゃべっています。
最初、家族だけでの撮影会が
直前の電話で25人に増えていて
当日は40人近くいました(笑)

a0120304_01535850.jpg
a0120304_01535868.jpg
a0120304_01535804.jpg
a0120304_01535743.jpg

<2018 熊本 西原>


もうひとつの結婚式とは

私、三澤武彦がやっていることは、
自宅で花嫁さんを作って家族で写真を撮る。
ただそれだけです。
それ以上のことは、何もお手伝いしてません。
どうしてそれが、もうひとつの「結婚式」なのですか?
時々そんな質問も受けます。

自宅で花嫁さんになる。
そのことが、自然と化学反応を起こします。
人は集めなくても、花嫁になる話を聞けば、
本当にお祝いした人が湧くように集まってきます。
ありがたいことです。
だから、三三九度くらいやろうとか話が出てきます。
せっかくみんな見に来てくれるのだから。
無理に盛り上げる必要もないのです。
花嫁さんがいるだけで本当に心の底から喜んでいるから。

私はそれが、本来の結婚式の姿ではないだろうかと思います。
結婚式は、作るモノではなくて
自分の今までの暮らしや家の歴史の中から
自然に湧き出すように生まれてくる「文化」だと思うのです。


















家族の歴史を撮り続けたいなあ

自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 旅する写真屋 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

趣味で作った地元の歴史絵本 小学校から見た桶狭間の戦い

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-12-03 02:16 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
半かつらのこと メリットデメリット
a0120304_09091766.jpg
<2018 名古屋>


最近、半かつらの要望が多いので勉強をはじめました。

映画や時代劇でよく使われる半かつら。
おそらくそういう映像からの技術だと思われるので
東京や京都では見ることが出来るけど
映像の仕事がない名古屋では、半かつらにあまり馴染みはありません。

なので、かつらの重盛さんにおねがいしていろいろ教えていただきました。

かつらをかぶるのに躊躇する花嫁さんも多いです。
普段着でかつら合わせをすると、その違和感に吹き出す新郎さんや家族も多いです。
何かをかぶっている感というか、普段着だと身体のボリューム感も違うので
どうしてもアンバランスに見えてしまうのです。

でも、花嫁衣装にはやっぱり文金高島田のかつらがとてもよく似合います。
まず、おばあちゃんやお母さんが喜んでくれることが多いです。

半かつらのメリットはやはり生え際の自然な感じです。
全かつらに比べて違和感は少ない方です。
(それでも髪のボリューム感はでるので、花嫁衣装を着て似合うかつらです)
全かつらだと生え際を肌色のメッシュでなじませるのですが
見る角度によってはどうしても浮いてしまって、アップの写真を撮るときにためらうことがあります。
半かつらは、自然にもっと近づいて撮れるわけです。

でも自然な生え際は、人によってはデメリットに繋がります。
普段から髪をあげておでこを見せている人は良いのですが
おでこの広さや顔のサイズを気にしている人は
さらに顔が大きく見えてしまう可能性があります。
そういう方には全かつらの方をおすすめします。

花嫁さんの象徴とも言える角隠しや綿帽子も
実は全かつらの方がキレイに収まります。
どちらも、髪にそれなりにボリュームが必要で
半かつらは全かつらに比べてボリュームが少ないのです。
角隠しや綿帽子をすると、生え際が隠れてしまうので
半かつらにする意味が少なくなってしまいますが。

全かつらだと花嫁さんが楽しく過ごせる時間が2~3時間ぐらいと説明しています。
半かつらでもやはり同じくらいで、生え際の髪をどうしても引っ張るのでやはり2-3時間ぐらいが限界です。
全かつらだと頭全体でかぶっている印象ですが、半かつらだと後ろ半分でかぶるので
つけた後の安定感も全かつらが勝っています。











家族の歴史を撮り続けたいなあ

自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 旅する写真屋 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

趣味で作った地元の歴史絵本 小学校から見た桶狭間の戦い

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-11-25 09:32 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
2018/11/16 半かつらの練習会
a0120304_01240403.jpg
a0120304_01244503.jpg

<2018 名古屋>


半かつらをはじめたくて、東京の重盛さんに講習会をお願いしました。

やってみてきづいたこと。
普通のかつらもそれなりに良い。
特に顔のサイズを気にする人とか、おでこが広い人は
普通のかつらの方がしっくりくる。

半かつらは、生え際の馴染み感が命だけど
角隠しや綿帽子をすると、隠れてしまう。
より地毛に近い感じでなじむモノだと思っていたけど
花嫁用の半かつらはそれなりにボリュームがあって
そのボリュームが違和感を感じる場合もある。
でも、そのボリュームがないと角隠しもかぶれないのだ。

勉強になった。









家族の歴史を撮り続けたいなあ

自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 旅する写真屋 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

趣味で作った地元の歴史絵本 小学校から見た桶狭間の戦い

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-11-18 01:30 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
2018/8/8 自宅で花嫁のすすめ
a0120304_01554584.jpg

<2018 大阪 八尾>


花嫁さんの出来るのを待ってます。









家族の歴史を撮り続けたいなあ


自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

出張撮影

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-09-12 01:59 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
2018/8/13 自宅で花嫁を撮ってます
a0120304_03402275.jpg

<2018 熊本 合志>


撮影しているとき、一番気になっていることは
家族のみなさんがどれだけ楽しんでくれているかと言うことです。
自宅で花嫁さんになることの意味は
そこにある気がしています。

場を和ませるのは、身内の女性の存在が大きいです。
にぎやかな叔母様 歯に衣きせむ妹・・・etc.
カメラマンである自分の力なんて微々たるモノにすぎません。

それは
この場の主導権は家族が握っていると言うことです。
なので、カメラマンの前にお父さんが割って入って写真を撮るぐらいが楽しいのです。
逆に家族のみなさんが、
私たち写真や美容のスタッフに必要以上に気を遣っていただくと
この日の意味が変わってしまう可能性が出てきます。

撮影を依頼された側として、そのあたりのさじ加減がとても微妙で難しいのですが、
家族ファーストになるように努力しているつもりです。
だって、私もこの撮影も、ほんのきっかけにすぎないのですから。













家族の歴史を撮り続けたいなあ


自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

出張撮影

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-08-15 03:54 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
2016/5/3 自宅で花嫁さんになる 文化が伝わってゆくとは
a0120304_11085081.jpg

<2016 岐阜 中津川>


写真と文は直接関係ありませんが、なんとなく関係あります。


文化が伝わってゆくこととは 取材の覚え書き

先日、祖父江の虫送りを見に行って、ライターさんとそんな話をしていた。
祖父江の虫送り、数年前に無形文化財に指定されたらしい。
で、
そこからが問題だ。
もともと集落ごとにやっていたことが、祖父江全体の行事となるとまた違ってくる。
集落ごとにやり方も違うし、思い入れも違うし。
それでやめてしまったグループ、新たにはじめたグループなどいろいろ。
無形文化財に指定されれば、とにかく形を残さないと行けない。義務になる。
でも、それでは住民の気持ちが付いてこない。
祖父江もいまでは稲沢市だけど、祖父江は祖父江で自分の土地にプライドを持っている地域だし。

a0120304_11265385.jpg

だから無形文化財に指定されることは、単純に喜ばしいことじゃないんだ。一部の権威好きな人は喜ぶかもしれないけど。

お祭りや婚礼やそんな文化を伝えるためにはどうしたらよいのだろう?
文化の本質って何だろう?

文化ってホントは与えられるモノではなくて
それに参加する人の中から、自然に湧き上がってくるものなんだろう。
そこでは、参加するみんなが義務じゃなくて本気で楽しんでいる。
そしてそれを伝えることが難しい。
やっぱり子どもたちに楽しい記憶を残していくことか?

自分のやっている自宅で花嫁さんでは、
その多くがお母さんが家からお嫁に行っている。
それが伝わってる。

この自宅で花嫁さんはある意味、
形よりもその本質だけ抽出したモノかもしれないなあ。

だから
写真と文は直接関係ありませんが、なんとなく関係あります。

三澤武彦






家族の歴史を撮り続けたいなあ


自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

出張撮影

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-07-26 11:56 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
2018/7/18 かつら合わせ
a0120304_09354919.jpg
<2018 名古屋 三澤家にて>

予定が合えば、事前にかつら合わせすることもあります。
(絶対いつもで可能というわけではありませんが)

結婚に向けて
なにかひとつずつ
事が進んでゆく感じです。







家族の歴史を撮り続けたいなあ


自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

出張撮影

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-07-19 09:44 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)
2018/4/9 人生の花は、いつどこで咲いても美しい
a0120304_08350285.jpg
<2018 富山 小矢部>


アマゾンプライムで「ユニバーサル広告社」の配信が始まりました。
原作は知らなかったけど、このドラマ好きでした。
話の中にちりばめられる心に響く数々の言葉・・・

人生の華は、いつ咲いても美しい

それは、第1話で結婚式場のポスターを作り直すときに出てきたコピー。
それを見たとき素直にいいなあと思いました。

第二話はそもそも広告とはどういうものかという話。
「広告はどなんものでも輝かせる魔法をかけるようなもの」
そういうヒロインに対して主人公は、
広告は魔法なんかではありません。小さな輝きを大きな輝きに導くのが広告です。
気づかない輝きを多くの人に知らせるのが広告です
」と。

自分の写真も同じだなあと思いました。









家族の歴史を撮り続けたいなあ


自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

出張撮影

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-07-18 09:34 | もうひとつの結婚式 | Comments(0)