写真と目標 私の中のコンテスト JPS展
写真と目標 私の中のコンテスト JPS展_a0120304_14422027.jpg

<2019 名古屋>




【写真と目標】
私の写真は独学です。
若い頃はそこら中のコンテストに応募しまくっていました。
今から30年くらい前の話(汗)
写真をちゃんと学んだわけでない自分にとって、コンペに入賞することは、目標であり自信につながったわけです。
バブルの頃は、いろんな派手なコンテストが乱立しました。
多くは瞬く間に消えていきました。

メーカー系のコンテストは使用機材の条件が合わず、
(当時はそのメーカーのカメラを使うことが必須条件とか多かったのです。)
小さなコンテストは出来レースも多く、
結局、自分が納得できて応募できるコンテストはそんなに多くありませんでした。

JPS展はその意味では大変公平であったと思います。
(JPS=日本写真家協会)

今では珍しい参加費をとる公募ですが、数回応募して入選したのは一回だけでした(汗)
今年もまたJPS展の公募がはじまります。
時代が変われど、昔のスタイルのまま続いている写真コンテスト。
目標とするか通過点とするか過去の遺産とするかは、本人次第といったところです。










更新を通知する





by misawa_now | 2019-12-12 14:43


<< 2019/11/4 生まれたば... なんとなく神様の話 >>