ありがとう鳴海小学校 卒業式の歌2015

名古屋市立鳴海小学校は明治6年創立の名古屋でも歴史ある小学校の一つです。
この小学校の卒業式の歌は、
2007年に当時の音楽の長谷川先生が残していってくれたオリジナルの曲で、
ウチの三兄弟もみんなこの歌をうたって旅立ちました。

古びた講堂と、父母の鳴海絞りの寄せ書き。
2015年、友人の娘の卒業式でひさしぶりに聞いたら、
やっぱり良い歌だなあと感慨ひとしおで、涙でてきてずっと天井を仰いでました。

途中から慌てて録画したので、2番から入ってます。

時代が流れて
先生達も入れ替わって
今年はすでにまったく歌われなくなってしまいました。
それがとても残念、歌いたかったと話す子供達も多かったので。

これの復活を校長先生にお願いしてみたいなあ。
誰かコメント下さい。




by misawa_now | 2019-03-20 23:03 | 三澤家は今・・・ | Comments(0)


<< 2019/3/20 卒業式の後に α7Ⅲとα99  >>