ウエディング業界のルール
a0120304_19354246.jpg
<2018 鎌倉>


2012年に「もうひとつの結婚式」と名前をつけて、
自宅での家族との前撮りや自宅での結婚式をやり始めました。
当時、ネットで検索すると、そんなことやっているのはウチともう一件だけ、結納屋さんがやっている赤い毛氈を引いた自宅での結婚式で、私が提唱しているモノとは別の感じでした。
それから、結婚式の歴史や昔の結婚式について論文探したり勉強して、ネットのページを作り公開しました。
多くのみなさんにそれなりに影響を与えたと思っています。
今では自宅前撮りとかでかなりの数がヒットしますから。

やりはじめてしばらくして結婚情報誌から連絡がありました。
写真を載せてあげるから提供してと、使うかどうかはわからないけど、と。
ん?
何故そんなにも上から目線なのでしょう?
ウエディングの業界が嫌になって、
それなら自分で提案して結婚式を作り出そうとおもって「もうひとつの結婚式」をはじめたので
その業界に戻りたくなくてお断りしました。

ウエディングの業界には上下関係があって多くは

情報誌>会場>衣装>プランナー>お客さん>写真・美容・その他の業者


地域によって差はありますが、だいたいこんな感じです。
そういう業界から抜け出してウエディングとは一線を引きたかったのです。

ウエディングの業界に一切関わらなくても結婚式が出来ることを証明したくて
結婚式は本当は自分たちで作れることを証明したくて
この「もうひとつの結婚式」に行き着いた経緯があります。

お客さん

私の基本はこれで行きたいのです。
後のことは関係ありません。
写真屋だと思ってますが、ウエディング業界の人間ではありません。


だから、ウエディング業界のルールをあてはめることはしないで下さい。
結婚式は自分たちで作れるのです。



















家族の歴史を撮り続けたいなあ

自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 旅する写真屋 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

趣味で作った地元の歴史絵本 小学校から見た桶狭間の戦い

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2019-02-08 21:08 | 日本のウエディングフォトの歴史 | Comments(0)


<< 結婚式とか前撮りって自己満足な... 2018/10/4 自宅で家族写真 >>