ニッシンストロボ i60A 冷却強化改造 みさわスペシャル
a0120304_02071765.jpg
<2018 名古屋>


SONY Aマウントユーザーですがストロボはニッシンを使っています。
以前は純正を使っていましたが、
SONYのストロボが、オフストロボでTTL連動に対応が遅かったため
早々にニッシンに代えてしまいました。
価格も手頃なので、今では純正に戻す気もありません。

私の写真の多くは、実は日中シンクロを多用しています。
それも、ほとんど使っているか否かいわからない程度なのですが
シャドー部分をわずかに起こしてくれています。
なのでストロボはハイスピードシンクロモードで使うことが多いです。

最近はニッシンのi60Aを使っています。
以前使っていたDi700Aよりも小型軽量で、荷物を多くしたくないロケにとても向いています。

ただ問題は、ハイスピードシンクロで連続発光させると
あっという間に高温になって、自動停止してしまうのです。
いわゆるオーバーヒート。
筐体が小さい分だけ熱もこもるみたいで、Di700Aよりも早くオーバーヒートする感じです。

そこで
単純に冷却穴を開ければ、冷えるんじゃないかと思い
ドリル片手に穴を開けていきました。
筐体はプラスチックなので簡単に穴が開きます。
一応、熱の排気と冷たい空気の導入、それと強度を考えながら適当に。
なんかミニ四駆の軽量改造みたいですが(汗)

で、実際使ってみると
あきらかにオーバーヒートするまでの時間が延びました。
以前のデータをちゃんと取ってなくて、正確な比較はできませんが
体感的にストレスはかなり減りました。
また、オーバーヒートからの回復も早くなりました。

問題は、雨と、故障したときの修理をしてもらえるかですが・・・









家族の歴史を撮り続けたいなあ

自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 旅する写真屋 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

趣味で作った地元の歴史絵本 小学校から見た桶狭間の戦い

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-11-29 02:21 | Aマウントでいこう | Comments(0)


<< 2018/11/4 最初の一枚 2018/11/5 三歳の女の... >>