鳴海ここよい祭り2018
a0120304_21082840.jpg

<2018 名古屋>

鳴海は東海道五十三次の宿場町です。
いまでは名古屋市緑区ですが
どことなく今でも鳴海プライドを持った町で
そこが好きなんです。

地元の商工会のお祭りに
今回やっと参加できることになりました。
\(^O^)/

高校生の頃から鳴海商工会のお祭りは面白かったので
いつかは、自分も参加する側になりたいと思っていたのです。

でも、土日が忙しい自分の仕事ではなかなか難しくて
このたび初参加になります。


a0120304_21151929.jpg

子供たちが小さい頃は武者行列などありました。
この頃は宿場祭りと言ってました。


a0120304_21165263.jpg

猩々追っかけ

猩々(しょうじょう)は、このあたりに伝わる赤い顔をした妖怪です。
子供を見つけると追いかけてきます。
個人的には酔っ払った異人さんかなあと推測しています。
このあたり海が近くて海運が盛んだったので。

ウチの子供たちが小さい頃は
猩々を見つけると泣いて逃げ回っていました(笑)


鳴海絞り体験
隣町の有松と鳴海は絞りの名産地です。
どっちが元祖とか言う人もいるけど
どっちでもイイかなあと思います。


よいとこ踊り
日本ど真ん中祭りに参加している常勝チームひとつ「鳴海猩々チーム」の本拠地です。
詳細不明

a0120304_21321650.png

三澤武彦写真事務所のブース
本町通りの脇に出展しています。
数年前に作った地元の歴史絵本を販売します。
以前、オンデマンド印刷で作ったら1冊8000円になってしまって
全然売れなかったけど
今回はオフセット印刷&ホチキス製本の簡易版で
なんと一冊1000円の超お値打ちで販売予定です。

思い切って300冊作ったら
ヨメさんが苦笑いしていました(汗)
あまったらどうしよう・・・

とりあえず、
朝10時から昼の15時まで
ブースで酒飲みながら待っていますので
良かったら遊びに来て下さいね。











家族の歴史を撮り続けたいなあ


自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

出張撮影

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-09-19 21:36 | 三澤家は今・・・ | Comments(0)


<< 桶狭間の戦い 歴史絵本 2018/8/8 自宅で花嫁のすすめ >>