あなたの家族の専属のカメラマンを作って下さい。
a0120304_18342169.jpg

<2016 名古屋>


家族写真のカメラマンの選び方 その1
あなたの家族の専属カメラマンを作ってください。


それはどういうことかというと
この子が結婚するまで、あなたの家族の写真を撮り続ける人がいるということです。
この子の成長を、撮り続けるカメラマンがいるということです。
あなたの家族の歴史を、ずっと撮り続ける写真家がいるということです。

それは、家族の歴史がずっと続くことを、あなたに意識させてくれます。

専属カメラマンにするなら地元の人が良いです。
子供たちが遊びに行けるぐらいの、家の近所の人が良いです。
あなたと同じ価値観の同性代の人が良いです。
お互い一緒に年をとってゆくことができます。

写真の上手い下手は関係ありません。
わたしもよく「三澤さん、写真上手くなったよね」と言われます(笑)
そのカメラマンに家族の歴史を撮り続けるんだという気持ちがあれば
写真の腕は後から付いてきます。

最近は、インスタ映えする写真が流行ですが、
違う視点で写真を見てゆくと
何かが変わってゆきます。

つづく









家族の歴史を撮り続けたいなあ
写真を撮る人・三澤武彦



自宅で花嫁さんになりたい もうひとつの結婚式

おばあちゃんに花嫁姿をみてもらいたい もうひとつの結婚式スライドショー

コマ送りの前撮り&オープニングスライドショー 前撮りロケーションフォト 

家族の歴史をとり続けたいなあ 自宅出張家族写真

成人式の前撮りロケ 二十歳の記念写真

みさわたけひこYouTubeチャンネル 

迷路のような公式HP misawa-world.com

出張撮影

Copyright (C) みさわたけひこ TAKEHIKO MISAWA PHOTOGRAPH OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.


by misawa_now | 2018-03-29 19:16 | 旅する写真屋 家族写真 | Comments(0)


<< 河合くんと、こんな話をした。  2017/8/24 前撮りロケ... >>